国営ひたち海浜公園コキア 夏の見頃と秋の見頃は?

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園
夏の野外フェス、またその広さと花の美しさなどから
最近よく名前をみるようになりましたね。

一年中、なんらかの草花を楽しむことができるので
HPなどで見ごろをチェックして何度も訪れる人もたくさんいるそうです。

その中でも、コキア(ほうき草)のかわいらしさは絶品!

これまで知らなかった人も、きっとファンになってしまうと思いますよ。

Sponsored Links

ひたち海浜公園の花畑は、茨城県の花の名所!

「海と空と緑がともだち」
このキャッチフレーズとともにあるひたち海浜公園は
茨城県ひたちなか市にある国営公園です。





190haにも及ぶ園内の各所にはかなり大規模な花畑があります

春はスイセンやチューリップ
初夏のバラ、夏はジニア(百日草)
秋にはコスモス、そしてコキア(ほうき草)


などが咲き乱れ人々を温かくむかえてくれます。

夏のコキア
なんと素敵なコキアの緑と空の青でしょう!
kokiahitachipark


茨城県の花の名所ともなっています。
それだけではありません。

園内にはサイクリングコースも整備されており
自転車で園内を回れます。

またアトラクションも豊富な遊園地もあります。

BMXのコース林間アスレチック広場バーベキュー場も整備され
ここでの楽しみ方はさまざまに広がっていきます。

家族連れも、友人とでも、どんな楽しみ方も出来る公園です。


ひたち海浜公園内は、一日中楽しめる施設がいっぱい!

ひたち海浜公園で楽しめることはたくさんありますが
ここならではのものをいくつか紹介します。

■・砂丘ガーデン
石、砂、草が足裏の感覚を刺激します。
裸足でその感触を楽しむことが出来ます。

海浜公園というだけあり、元来の砂丘の地形と植物の特性を
そのまま取り込んだ場所です。

実際にその場所を足元から体験し
また厳しい環境の中生きる海浜性植物を観察することも出来ます。

■・サイクリング
サイクリングコースは全長約11km
歩いて見る風景とはまた違う爽快な景色をぜひ楽しみましょう!

自転車の持ち込みも可能です。
広い園内は自転車移動がらくですよね!

■・BMXにトライ!
BMXとはバイシクルモトクロスという専用自転車で
道の形状が異なるコースを走るスポーツです。

2008年からオリンピックの正式種目になりました。

ここでは、専用自転車が無料で貸し出され
コースも上級者向けと初心者向けとわかれているので
さまざまな人が楽しめるようになっています。

■・花めぐりコース
いろいろな魅力のある海浜公園ですが、なんといっても
「花めぐりコース」が、一番のここの良さを表していると思います。

四季折々、園内の花畑をめぐるコースが紹介され
それはまるでハイキング

自分の体調に合わせてコースを変えられるし
何より同じ道でも季節によってこうも違うのか
と感動すること間違いないそうです!


hitachiparkmapクリックで拡大



ひたち海浜公園コキアの見頃は?もこもこがかわいい!コキア

ひたち海浜公園の魅力の一つが、コキア(ほうき草)の存在です。

愛・地球博で絶大な人気を誇ったモリゾーとキッコロのような風貌
ふわふわ、もこもこに育ったコキアは、それはそれはかわいらしいものです。

和名のほうき草という通り、昔はこの茎を乾燥させて
ほうきを作っていたことからこの名前になりました。

この実は「とんぶり」といい、畑のキャビアとも言われているそうです。
海浜公園のコキアは観賞用なので食べることは出来ません。
このコキア、秋にはそれは鮮やかに紅葉します

夏の緑のコキアの見頃 7月中旬~8月下旬
秋の紅葉したコキアの見頃 9月下旬~10月中旬





コキアは「みはらしの丘」にあるのですが、その数は3万本とも言われ
紅葉がすすむとまるで丘全体が燃えているように見え
あらたな秋の名所ともなっています。

また、夏には日にちが限定されますが
「コキアライトアップ」も開催されるそうですよ。

夏の夜空にカラフルな光で照らし出されるコキアもよさそうですね。






国営ひたち海浜公園のアクセス・料金・開園情報

【アクセス】
○・自動車 
 北関東自動車道から常陸那珂有料道路、ひたち海浜公園ICより1km
 常磐自動車道、日立南太田ICより15km


 kokueihitachiparkクリックで拡大


○・電車
 JR常磐線勝田駅より、タクシーで15分。バスも出ています。
 
 そのほかに高速バスも乗り入れているので
 首都圏からのアクセスもしやすいですね。
 アクセスの詳細HP
 http://hitachikaihin.go.jp/access/access-map.html

○・駐車場
 普通車510円

【ひたち海浜公園の入場料金】
 ・大人410円 
 ・シルバー210円 
 ・小中学生80円

 年間パスポートもあります。

【年間開園日】
○・平成26年度の無料で入園できる日
 5月5日(月・祝)小・中学生 ※こどもの日
 5月18日(日)全利用者 ※春の都市緑化推進運動の一環
 9月15日(月・祝)65歳以上 ※敬老の日
 10月5日(日)全利用者 ※秋の都市緑化月間
 10月19日(日)全利用者 ※秋の都市緑化月間

○・休園日
 毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)
 2月の第1火曜日からその週の金曜日まで
 12月31日、1月1日

○・毎日開園する期間
 春期3月26日~5月31日
 夏期7月21日~8月31日
 秋期10月1日~10月31日
 冬期12月25日~12月30日

○・開園時間
 3月1日~7月20日 9:30~17:00
 7月21日~8月31日 9:30~18:00
 9月1日~10月31日 9:30~17:00
 11月1日~2月28日 9:30~16:30

ひたち海浜公園HPより http://hitachikaihin.go.jp/



スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ