ふじさわ江の島花火大会2014 秋の湘南藤沢・江の島海岸

藤沢市は神奈川県南部中央に位置する市で、相模湾に接しています。
湘南エリアの中では最大の人口を持つ都市で
さまざまな観光スポットがあることでも知られています。

さて、藤沢市では毎年10月に「ふじさわ江の島花火大会」を開催しています。
ここでは、今年の日程や交通アクセス、穴場情報などを
お伝えしていきたいと思います。

Sponsored Links

湘南エリアでは最大の神奈川県藤沢市は観光資源が多い

「藤沢(ふじさわ)市」は神奈川県南部中央の相模湾に接する市です。
藤沢市は「湘南」と呼ばれるエリアの中では最大の人口を擁する都市として
知られています。

市内には全国的に有名な江の島をはじめ、数々の観光スポットがあります。

さて、藤沢市では秋に花火大会を開催していて
湘南海岸では唯一となる二尺玉の打ち上げも予定しています。
夏の花火大会とは一味違った雰囲気が味わえるため、多くの観客で賑わいます。

hujisawaenoshima


それでは、今年の開催概要についてご紹介したいと思います。

【ふじさわ江の島花火大会】
■・開催日時
2014年10月18日(土)
18時~18時45分
※荒天時は翌日に延期

■・会場
片瀬海岸西浜




■・打ち上げ数
3000発

■・昨年の人出
4万5000人

■・アクセス
小田急電鉄江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩2分
江ノ島電鉄線『江ノ島駅』から徒歩5分
湘南モノレール江の島線「湘南江の島駅」から徒歩6分
※駐車場はないので、公共交通機関を利用しましょう。

電車で行く場合
hujisawaenoshimamapクリックで拡大

自動車で行く場合
hujisawaenoshimahanabiaccessクリックで拡大



■・有料席
パイプイス席:1名2000円(境川河口左岸、2500席)
ふじさわ江の島花火大会 有料観覧指定席販売のご案内 HP
http://www.fujisawa-kanko.jp/event/fujisawahanabi.html


ふじさわ江の島花火大会 混雑を避けるなら旅館の予約も検討しよう!

続いては、ふじさわ江の島花火大会の穴場スポットについて
ご紹介したいと思います。

○・湘南モールフィルの屋上駐車場
 ファッションやグルメなど、さまざまなショップが入っている
 大型ショッピングモールです。
 例年、花火大会の日には屋上の駐車場を開放しているので
 興味がある方は問い合わせた上で訪れてみてください。

 JR「藤沢駅」とJR「辻堂駅」の間にあり、それぞれの駅から
 徒歩やバスで行くことができます。
 ちなみに、バスは「ソニー前停留所」で降りてください。

○・湘南海岸公園
 小田急江ノ島線「鵠沼(くげぬま)海岸駅」から徒歩10分のところにあります。
 花火はよく見えますが、帰り道は混雑します。

○・泊りを考える
 行き帰りの混雑を避けるなら、周辺の旅館などを
 予約しておくのがオススメです。
 予約でいっぱいかも知れませんが、ぜひ問い合わせをしてみてください。


「2013ふじさわ江の島花火大会 前半ダイジェスト2尺あり」の動画です。
この時期は空気が澄んでいて、会場が海なので風で煙がすぐ流れ
花火がとてもきれいに見えるようです。





藤沢江の島花火と一緒に楽しみたい!パワースポット「江島神社」

それでは最後に、花火大会で江の島に行く方にオススメの観光スポット
についてご紹介します。彼氏募集中の女性にオススメなのが、「江島神社」です。

島の入口に位置する神社であるため、花火大会の会場からすぐ近くにあり
最近では縁結びのパワースポットとしても人気があります。

御神木である「むすびの樹」や、一緒に鐘を鳴らすと絆が深まるという
「龍恋の鐘」などがあります。また、神社では多くの女神がまつられていることから
「女子力アップ」にも効果があるとされています。

そのほかにも「金運アップ」のご利益もあるとされていますので
花火大会と一緒に江島神社も訪れてみてはいかがでしょうか?

2013ふじさわ江の島花火フィナーレの動画です。
久石譲さんのジブリ映画のBGMは花火と相まって秋の夜に胸に響きます。


スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ