六義園の紅葉の見頃とライトアップの期間は?

六義園(りくぎえん)は東京都文京区本駒込にある
小高い築山と広い池をもつ明るい庭園で
都内にありながら、紅葉の美しさをゆったりと堪能できる場所です。

紅葉のシーズンにはライトアップもされ
海外からの来園者も多い日本を代表する公園のひとつです。

六義園の紅葉の見頃、ライトアップの期間情報、アクセスなどをお伝えします。

Sponsored Links

六義園由来

六義園は元禄8年(1695年)に
柳沢吉保が当時の五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた地所です。

その駒込の地を、柳沢吉保自らが設計、指揮し
平坦な武蔵野に池を掘り、山を築き
7年の歳月をかけて作った回遊式築山泉水庭園です。

造園当時から、小石川後楽園とともに江戸の二大庭園として名をはせました。

柳沢吉保の造園や文学に対する造詣の深さを反映した
繊細で優美な日本庭園である六義園の名称は

中国の漢詩集である「毛詩」の「詩の六義」
つまり風、賦、比、興、雅、頌の六つの分類法を紀貫之が転用した
和歌の「六体」に由来します。

その庭園は、中之島を有する大泉水を樹林が囲み、紀州の和歌の浦の景勝や
和歌に詠まれた名称の景観が八十八境として表現
されています。

明治時代には三菱財閥の創設者である岩崎弥太郎の所有となりましたが
昭和13年に東京都に寄付され、現在の一般公開される庭園となりました。

昭和28年には国の特別名勝にも指定されました。


rikugien



六義園の紅葉の見頃は?

例年、11月下旬が見ごろです。
11月中旬から色づき始め、見頃は12月の初旬まで続きます。

園内にはイロハカエデが約450本、そのほかの紅葉やイチョウが約600本
紅葉する木々が非常に多く、迫ってくるような迫力のもみじの色の群れに圧倒されます。

それとならんで同じく紅葉する樹木であるハゼやケヤキやカエデも
美しさを競うように植林されています。

特に、園の北西の水香江あたりの紅葉が、色鮮やかに池に映りますので
写真を取る人の人気スポットになっています。


rikugienmap1
クリックで拡大

園内の庭園や建物について11時と14時の二回
参加費無料で庭園ガイドボランティアが説明するサービスを行っております。

どちらの回も所要時間は約1時間で
サービスセンター前もしくは染井門売札所前に集合します。

どちらの集合場所も回るところは同じですが、順序のみ異なります。
もちろん昼間も美しいですが、夜間ライトアップは幻想的でお勧めです。

六義園の紅葉の動画です。




六義園施設の案内

  【所在地】文京区本駒込六丁目
  【問合先】03-3941-2222 六義園サービスセンター
       [〒113-0021 文京区本駒込6-16-3]
   【交通】JR・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
       都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分
  【休園日】12月29日~1月1日
 【入園時間】午前9時~午後4時30分(閉園午後5時)
  【入園料】一般300円、65歳以上150円 
       ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
【無料公開日】みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)



六義園の紅葉のライトアップの期間は?

2014年は11月20日(金)から12月7日(日)
「紅葉と大名庭園のライトアップ」と題してライトアップが行われます。

期間中は毎日、日没から21時まで照らされます。
最終入園は20時30分ですのでご注意ください。

2001年に始まった六義園のライトアップももう14回目を迎えます。
普段よりも開園時間が延長されますので、ゆっくり楽しむことができます。

普段閉門されているJR駒込駅から徒歩2分の染井門は
期間中は開門
されます。

足元が危ない場所は、16時30分以降は立ち入りが制限されますので
標識に従って、入らないように気をつけて下さい。

ライトアップ期間中は園内の「もみじ茶屋」も20時まで営業します。
19時30分がラストオーダーですが
紅葉を楽しみながら温かい飲み物等で冷えた体を温めて下さい。

また、「心泉亭」も営業時間は20時30分まで、ラストオーダーは20時になり
「吹上茶屋」は営業時間は20時まで、ラストオーダーは19時30分までとなります。

どちらも、抹茶と和菓子のセットをいただけます。
お土産物も各種販売しておりますので美しい紅葉の余韻を持って帰って下さい。

六義園の紅葉ライトアップの動画です。きれいですね!





六義園へのアクセスは?

JR山手線駒込駅から六義園正門まで徒歩7分
(六義園染井門までは徒歩2分)です。

駅前に案内が大きく出ていますので、ご利用下さい。

JR駒込駅はJR東京駅から山手線経由で18分
他県からもアクセスが便利です。

是非一度、名園を紅葉の季節に訪れて下さい。


スポンサードリンク



こんな記事もあります

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ