箱根の紅葉 見頃はいつ?箱根紅葉狩り時期別散策コース

東京から車で約2時間、新宿から箱根まで直通の電車を使うと
所要時間がわずか約1時間半という紅葉の名所 箱根

たまには都会の喧噪から逃れ、自然の中でのんびり過ごすというのはいかがでしょう?
年末の慌ただしさを迎える前に、きれいな空気を吸って素晴らしい景色に癒され
きっといいリフレッシュになると思います。

箱根湯元~芦ノ湖~箱根駒ヶ岳ロープウェイの紅葉の見ごろをお伝えします。

Sponsored Links
 

11月上旬から中旬にかけて行くなら・・箱根芦ノ湖の紅葉

箱根の紅葉は標高の高い芦ノ湖周辺から始まります。
芦ノ湖と言えば、海賊船をイメージされる方も多いのではないでしょうか?


hakoneashinoko
箱根芦ノ湖の紅葉 出典 芦ノ湖温泉旅館組合HP
http://www.hakone-ashinoko.net/blog/?p=205

海賊船は桃源台港と箱根町港、元箱根町港を結んでいて、定期的に運航しています。
湖畔の景色は季節により移り変わるので、ぜひ海賊船から眺める紅葉を楽しんで下さい。 
 
また芦ノ湖から「くろたまご」で知られている大湧谷まで箱根ロープウェイで結ばれています。
芦ノ湖で海賊船に乗り楽しんだ後はロープウェイで大湧谷まで行ってみてはいかがでしょう?

紅葉で色づく芦ノ湖や富士山などを眺めながら約20分間の空中散歩が楽しめます。
ぜひ自分だけの絶景スポットを探してみてください。

そして言わずと知れた箱根の紅葉の中でも有数の名所なのが箱根美術館です。
縄文時代から江戸時代までの陶磁器などを展示する美術館です。

敷地内には200本以上のモミジと約130種類以上の苔が植えられていて
赤と緑のコントラストは思わず息を呑むほどの美しさです。

茶室から抹茶を味わいながらのんびりと紅葉を楽しんでみるのもいいでしょう。

箱根美術館まで来たら隣にある強羅公園にも足を伸ばしてみましょう。
この公園は2014年に開園からちょうど100年を迎える公園で
2013年に文化庁「登録記念物」に認定されました。

こちらの公園ではローズガーデンの秋バラと紅葉を一緒に楽しむ事が出来ます。

紅葉便り 秋の箱根の紅葉 
箱根観光 長安寺、芦ノ湖、登山電車、箱根美術館の動画です。





11月中旬から12月上旬にかけて行くなら・・箱根湯本の紅葉

箱根で最後まで紅葉が楽しめるのが箱根湯本周辺です。
箱根湯本は箱根七湯のうちの一つであり
標高が低いため12月くらいまで紅葉が楽しめます

箱根湯元の紅葉

hakoneyumoto


箱根の玄関口として常に多くの観光客で賑わい
箱根湯本駅前の商店街には多くのお土産屋さんや飲食店が立ち並びます。

商店街を楽しみながら紅葉散策なんて言うのもいいのではないでしょうか。
箱根町役場にある郷土資料館からは、箱根湯本の向かいの山の紅葉を眺める事が出来ます。

箱根町を流れる須雲川や早川に沿って歩いて行くと
紅葉に彩られた渓谷の風景に出くわします。

壮大な滝と紅葉のコラボレーションを見る事もでき
ドライブコースやウォーキングコースとしても人気です。

また箱根湯本駅から早雲山にかけて箱根登山鉄道が走っており
電車の中からも紅葉を楽しむことが出来ます。




 
 

子供連れのおすすめ散策コース・・箱根園と箱根駒ヶ岳ロープウェイの紅葉

これまでいろいろと箱根の紅葉スポットを紹介して来ましたが
子供も楽しめる場所ではないと!」というご家庭も多いのではないでしょうか?

小さなお子様のいるご家庭は、まずは箱根園を訪れてみて下さい。
園内には水族館や動物ランドをはじめ、ショッピングプラザや飲食店
箱根の伝統工芸やらくやきなど様々な体験が出来るスポットがあります。

水族館では、ぜひ「バイカルアザラシ広場」でゆうゆうと泳ぐアザラシに
癒されてください。

箱根園水族館の園内マップです。

hakoneen
クリックで拡大
箱根園水族館HP
http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/suizokukan/



箱根園を堪能した後は箱根駒ヶ岳ロープウェイに乗って
7分間の空中散歩を楽しみましょう。

箱根駒ヶ岳ロープウェーの動画です。11月9日に行ったときの映像だそうです。




晴れた日には富士山まで見渡せる絶景スポットです。
芦ノ湖遊覧船とロープウェイ、セットになったお得なチケットもあります。

駒ヶ岳頂上より紅葉を堪能した後は再び駒ヶ岳ロープウェイの
サンセット運行に乗って帰りましょう。

駒ヶ岳山頂からの夕日と赤く染まる富士山を眺める事が出来ます。
ただし、期間限定の運行なので行くときは必ずチェックして行って下さいね。


スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ