丸ごと坊ちゃんかぼちゃプリンの美味しい作り方

秋になり、美味しいものが増えましたね。
特にかぼちゃはハロウィンも近づき、目にする機会が増えているかと思います。

そこでハロウィンにぴったりなかぼちゃプリンの作り方をご紹介!

「坊ちゃんかぼちゃ」というのをご存知でしょうか?

今回は普通のかぼちゃプリンと
小さい坊ちゃんかぼちゃのプリンについて紹介します!

Sponsored Links

坊ちゃんかぼちゃとは?

坊ちゃんかぼちゃとは簡単に言えば小さいかぼちゃです。
といってもただサイズが小さいわけではありません。

重さでいえば大体500g前後です。

坊ちゃんかぼちゃは普通のかぼちゃに比べて
糖質・タンパク質共に豊富に含まれています。

更にビタミンAについては普通のかぼちゃより
効き目が3~4倍といわれるほど栄養価の高い
優れもの!

そのため普通のかぼちゃに比べ値段が高いこともしばしば。

しかし、コンパクトなので電子レンジに入れて5~8分加熱すれば
ホクホクの坊ちゃんかぼちゃを味わえます。

それに一回の食事で食べきれるので残して捨ててしまうこともありません。
見た目が可愛いので、上部をスライスして、容器にもできちゃいます。

そこで、次に紹介するのは
坊ちゃんかぼちゃを丸ごと使ったかぼちゃプリンのレシピです!!


見た目も可愛い坊ちゃんかぼちゃプリンの作り方

まずは材料です。用意するものは
 ・坊ちゃんかぼちゃ・・・1個(ここでは200gとします)
 ・牛乳・・・200g(基本的にかぼちゃ1:1牛乳で結構です)
 ・卵・・・1個
 ・砂糖・・・30~35g(お好みの量で)
 ・バニラエッセンス(適量)

手順
①・まず坊ちゃんかぼちゃの上部を切り
 サランラップをかけて500Wの電子レンジで5分ほどチンします。

②・その後、中身と種を取り除きます

 ここでは側を容器として使いますので
 底に穴が開かないように注意してください。

③・くりぬいたかぼちゃの中身と上記の材料をミキサーにかけ
 スープ上になったらざるでこします。

④・出来た原液を、先ほどくりぬいたかぼちゃに注ぎ
 サランラップをかけてください。

⑤・そしてオーブン皿に水を張り
 そこにかぼちゃプリンを置いて170度の余熱ありで40分ほど熱します

 その後爪楊枝などで状態をチェック。

 固まってるなら良いですがぬるっと液体がくっついてくるようであれば
 もう少し加熱しましょう。

⑥・大丈夫そうであればそのまま冷蔵庫へ
 すっかり冷えきったら完成!

かぼちゃの容器に入ったまま食べるもよし
一口サイズにカットしてもよし!

中には切り取った上部をハロウィンで使うランタンのような
見た目に細工して見た目をより可愛くする方もいらっしゃいます。


他にもまだまだ・・かぼちゃプリンのレシピ!

他にもいろいろな作り方があるので、色々試してみてはいかがでしょうか?

坊ちゃんかぼちゃで作るかぼちゃぷりん

boccyannkabocyanpurin
出典 ぼっちゃんかぼちゃで作るかぼちゃプリンHP
http://cookpad.com/recipe/2744539


図解付でわかりやすい!

kabocyapurin1
出典 かぼちゃプリンHP
http://www.sapporobeer.jp/recipe/0000000248/


普通のかぼちゃでまるごとぷりん

marugotokabocyanoyakipurin
出典 みんなニッコリ!まるごとかぼちゃの焼きプリンの作り方HP
http://nanapi.jp/43079/


話題の甘麹をつかったレシピ

amakoujikabocyapurin
出典 かぼちゃの甘麹プリンHP
http://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00005576

いかがでしたでしょうか。
ハロウィンに向けて作ればよりいっそう盛り上がること間違い無しですね!

アイキャッチ画像:出典 いっしょにteatimeHP
http://asaemon915.blog.fc2.com/blog-date-201308.html


スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ