東京の初日の出穴場スポット

一年の計は元旦にありなんて言いますが
元旦は年に一度だけ初日の出を拝めるチャンスです。

「でも、どこに行っても混んでるし・・・」
なんて言ってるあなた

意外にも東京は初日の出を拝めるスポット(穴場)がたくさんあるんですよ。

東京都の初日の出時刻は朝6時50分頃です。
さぁ今年はどこで初日の出拝みましょう。

Sponsored Links


東京タワー

言わずと知れた東京の名スポット。
東京湾から昇る初日の出を、高さ150mの大展望台と
250mの特別展望台から見ることが出来ます。

元旦は朝6:00から営業します。

尚、混雑を避けるために特別展望台への入場は先着80名様に限定。
整理券は朝4:00頃から配布する予定。

大展望台は入場制限なしだそうなので
特別展望台からの日の出を逃しても大展望台からの初日の出を拝めることが出来ます。

 住所:東京都港区芝公園4−2−8
 入場料:820円(特別展望台+800円)
 有料駐車場:有り(200台)






東京都庁

東京都庁では、元旦に抽選で当たった人のみ(約600名)に
第一本丁庁舎展望室(45階)を解放します。

入室は朝5:30より
駐車場も5:15より営業しています。

応募は往復はがきにて、平成26年12月8日まで受け付けます。(消印有効)
抽選の結果は12月下旬、応募者全員に通知します。

なお、詳しくは東京都庁のホームページを参考にしてください。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2014/11/20obd700.htm
東京都庁住所:東京都新宿区西新宿2−8−1


hatsuhinodetokyo



葛西臨海公園

東京湾に面する広大な敷地内に水族館や大観覧車があり
園内は終日営業(入園無料)で有料駐車場も完備されています。

人口渚から東京ディズニーランド方面より昇る初日の出が拝めます。

公園自体は広大な敷地がありますので人がひしめき合って動けない
なんてこともないでのでおすすの穴場スポットです。

また12月31日から元旦にかけては大観覧車も24時間営業になり
深夜早朝も運行しているので、タイミングが合えば大観覧車から眺めるのもいいですね。

 住所:江戸川区臨海町6丁目
 アクセス
   JR京葉線:「葛西臨海公園」下車 徒歩1分
       :首都高速湾岸線 葛西IC下車すぐ
 入場料:無料





テレコム展望台

お台場の人気スポット、東京テレコムセンタービル内の
21階にある高さ99mの展望台からは
お台場や東京タワー、東京ディズニーランドが見渡せるパノラマビューになっています。
 
房総半島方面より昇る初日の出を見ることができます。
東京湾越しに海をオレンジ色に染めながら昇る朝日はとてもきれいです。

朝5時から来場者全員にソフトドリンクのサービスがあります。

 住所:東京都江東区青海2−38
 アクセス:ゆりかもめ「テレコムセンター」下車 すぐ
 入場料:大人800円 子供500円





東京都観光汽船

今年はちょっと奮発して贅沢な初日の出を・・・
とお考えの方は東京都観光汽船からの初日の出はいかがでしょう?

浅草から乗船し、羽田沖で水上バスからの初日の出を見ることができるクルーズです。
嬉しいお正月特製のお弁当とお茶付きのプランになっています。

初日の出を拝んだ後は、再び浅草で下船します。
そのあと、浅草での初詣はいかがでしょう。

申し込みは電話で2014年12月27日まで。

 電話番号:03−5652−7072
 (最小催行人数10名より)
 集合・受付 :5:10 東京都観光汽船浅草発着所にて
 料金    :6980円〜(お弁当、お茶、添乗員付)



 

京浜島 つばさ公園

東京都大田区京浜島にある海上公園で
羽田空港に面した海岸沿いに作られた細長い公園です。

羽田空港の滑走路から離着陸する飛行機がよく見える公園として知られています。
初日の出は羽田空港の奥より昇り、朝焼けに染まる海がとてもきれいです。

 住所:東京都大田区京浜島2
 アクセス
   東京モノレール「昭和島駅」から徒歩20分
    首都高速湾岸線大井南ランプから約10分
           (無料駐車場 18台)
 営業時間:終日解放
 入場料 :無料





いかがでしたか?

来年はぜひご自分のお気に入りスポットを見つけて素敵な年明けを迎えましょう。


スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ