制汗剤の使い方 評判の「デオナチュレ」わき用と足指用の特徴

発汗を抑える薬剤で
シートタイプやスプレータイプなどがある「制汗剤」。

汗の臭い対策として
夏場は手放せない方も多いのではないでしょうか。

デオドラント剤」という言葉もよく耳にしますが
こちらは汗そのものではなく臭いを抑える効果を持った薬剤です。

ここでは、制汗剤のタイプとそれぞれに適したシーン
使い方についてまとめていきたいと思います。

また、口コミサイトで評価が高い制汗剤「デオナチュレ」について
ご紹介していきたいと思います。


Sponsored Links

制汗剤とデオドラント剤は別物だが最近は一体化した製品も多い

「制汗剤」とは発汗を抑える薬剤であり
塗布することで毛細血管が収縮し汗の分泌が抑制される
という仕組みです。

「デオドラント剤」という言葉もよく耳にしますが
実は制汗剤とデオドラント剤は違う仕組みのものなのです。

先ほど制汗剤の仕組みについてご紹介しましたが
これに対してデオドラント剤は「汗そのもの」ではなく
「汗によって発生する臭い」を抑えるのが目的です。


最近ではデオドラント剤配合の制汗剤もありますので
そういったものを使うことで一度に両方の効果を得ることができます。

制汗剤は女性にとっては特に
暑い季節に欠かせないアイテムの1つです。

最近では男性用の制汗剤もよく見るようにはなりました。

夏は靴の中で足も汗をかき、いやな臭いの素になってしまいます。
しかし、女性用と比べると依然として数や種類は少ない状況です。

aseashi
ashiaekutsu
ashiyu

スプレータイプやクリームタイプなどシーンに応じて使い分ける

それでは、制汗剤にはどのようなタイプがあるのでしょうか?

ドラッグストアなどでよく見かけるタイプについてご紹介し
特徴や適したシーンについてまとめていきます。


  ・スプレータイプ
     体にパウダー状の制汗剤を直接噴霧でき
     皮膚が冷却されるので冷たい感触を楽しめます。

     片手で使えて手が汚れないところも魅力です。

     スプレータイプは外出前に使ったり
     スポーツの後などに使ったりするのが良いでしょう。

     むせるのが嫌な方にはオススメしません。

  ・クリーム・ジェルタイプ
     クリームや液を手で直接塗るため
     効果が高めなのが特徴です。

     外出時間が長くなりそうなときなどに塗っておくと
     良いでしょう。

  ・ロールオンタイプ
     液を肌に直接塗るタイプなので
     成分が密着しやすく効果が高いです。

     アルコール配合の商品は
     使ったときに肌がヒンヤリします。

     外出前にしっかり制汗防臭したい場合に適していますが
     液が乾かないうちに服を着てしまうと
     服が汚れてしまう場合もあります。

  ・スティックタイプ
     制汗・防臭パウダーを固めたタイプです。
     肌に直接塗るので、高い密着効果が期待できます。

     ヒンヤリしないので
     寒い季節にも使えるのが特徴です。

  ・シートタイプ
     外出中であったり入浴やシャワーができなかったり
     する場合にサッと汗の臭いや肌のべたつきを
     拭き取れるのが特徴です。


このように、制汗剤にもたくさんの種類がありますので
シーンに応じて使い分けるのが良いでしょう。


aseosae


アットコスメで殿堂入り!口コミで人気の「デオナチュレ」とは?

最後に、コスメの口コミサイト「@cosme」で殿堂入りを果たし
ドラッグストアや通販などでも大人気の制汗剤についてご紹介していきたいと思います。

その名も『デオナチュレ』です。

ワキの下用と足用があり、スティックタイプクリームタイプ
男性用などのバリエーションがあります。


seikanzai


それでは、この製品の4つの特徴についてまとめたいと思います。


  ・直ヌリ
     臭いの発生源に直接しっかり塗ることができるので
     有効成分が肌にぴったりと密着し
     高い効果を実感できます。

  ・天然アルム石の力
     天然デオドラント成分『アルム石』を配合しています。
     臭いを元から防ぐ高い抗菌効果と、毛穴を引き締めて
     汗を抑える効果があります。

  ・効果が長持ち
     朝に塗っておけば夜まで効果が続くため
     塗りなおす手間がありません。

  ・べたつき、白残りなし
     さらっとしているので使いやすく
     塗り心地がさわやかなのが特徴です。


この商品はワキの下または足用となっています。

ほかの部位に使っても問題はありませんが、
メーカーとして推奨はしていません。

脱毛直後や肌に異常があるとき、顔や粘膜への使用は避けましょう。

制汗剤を落とす際は通常の皮膚洗浄料(石鹸やボディーソープなど)
で洗えば大丈夫です。

この製品はいろいろなタイプがありますが
どれも千円以下なので手軽に試すことができます。

汗の臭いに悩んでいる方は
評判が良い制汗剤を試しに使ってみるのも良いのではないでしょうか。


スポンサードリンク



こんな記事もあります

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ