五島の魚「トルトコミテ」

「トルトコミテ」という番組を知っていますか?

トルトコミテとは、その名の通り
採る(獲る)ところを見る番組なのです。

新しいライブ感覚の番組、トルトコミテの魅力に迫ってみましょう。

Sponsored Links


トルトコミテとはなんでしょうか。

24時間生放送のお買いものの専門チャンネルである
「ショップチャンネル」のライブ販売の番組がこの「トルトコミテ」です。

畑で野菜や果物が採れるところを見て、また、海や川で魚が獲れるところを見て
それをそのまま注文するという、まさにこれ以上生きのいいものはないものが手に入る
グルメには素晴らしすぎる番組です。


torutokomite


全国の農協や漁協と提携することで、このような正にライブ感覚の企画が実現しました。

獲れるところを見て買うので、海で魚をとるときなど
全くとれないで時間が来て番組が終了してしまうこともあります。

そんなライブを見るのも楽しいと、作り物なしのドキュメンタリー番組を見る感覚で
購入しない人にも人気の番組になってきました。

獲れたものは、その日のうちの発送が基本です。
最短でとれた翌日、テレビで先程見ていたものが家に届きます。

魚などは、内臓を取り出して処理し
真空パック加工にした「らくらくセット」もありますので
新鮮なおいしいものが食べたいけれど、処理には自信のない方も
安心して購入することができます。


トルトコミテの購入方法と、実際に購入した人の評判はどうでしょうか。

トルトコミテは、ショップチャンネルのホームページから購入できます。

実況をフェイスブックでも流していますので
フェイスブック経由でも購入することができます。

実際に見て買うことができるので
「意外と小さかった」「思ったものと違う」
という通信販売に付き物のリスクはありません。

ですが、一つ一つ獲れるところを見て購入するので
単価がどうしても高くなります。

魚一匹で1万円ほどの時もあります。

ですが、新鮮な魚をその日に購入するために現地に行く手間や時間を考えると
納得の値段とも言えます。

ほとんどの商品が送料込みでまた消費税込みで提示されているのも
消費者にとって分かりやすくて嬉しいところです。


具体的な商品と価格の例

五島沖クエ鍋セット
五島沖で獲れた天然のクエを、身とアラに分けて
それぞれ鍋用に250gずつ入ったセットです。

お値段は11,800円(送料込、税込)。
本州、四国、九州地方には翌日配達されます。

五島鮮魚大漁そのままセット
五島沖で取れたマダイ、ビンナガ、アオリイカ、ノドグロを
下処理なしのそのままの状態で送ります。

自分でさばいて、味わい尽くしたい方にお勧めです。

お値段は4,960円(送料込、税込)。
本州、四国、九州地方には翌日配達されます。

五島沖 旬のブリとお任せ鮮魚のらくらくセット
五島名産のブリを切り身にして真空パックにしてお送りします。

それ以外のお魚は何が入るかお楽しみですが
大きいものは下処理してらくらくセットにしますので、手軽に旬の味を楽しめます。

お値段は3,990円(消費税込み)。
送料はお住まいの地域によって異なります。
また、出荷日も指定できます。


いかがでしょうか。
これ以上ないと言える究極のライブ通信販売の番組が「トルトコミテ」です。

とるところをみて、食べたくなったら注文してみましょう。
旬の本場の味を、すぐに楽しむことができますよ。



スポンサードリンク



こんな記事もあります

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ