NISA口座開設 金融機関の選定とキャンペーンをチェック!

2014年1月から開始されたNISA。

利用者の伸び数は思ったほどではないようで、各金融機関では
新規のNISA口座開設キャンペーンを行い、新規の顧客獲得を目指しています。

いざ口座を開設するにいたっても、思いのほか手続きに時間がかかる
と言われているNISAですが、その流れを見ていきましょう。

また金融機関選定にあたり、キャンペーンも比較してみましょう。

Sponsored Links

口座開設するために必要なこと

その前に口座開設の条件を確認します。

 □・NISA口座はすべての金融機関で
   一人1口座のみ開設することが出来ます。

 □・一度口座を開設した場合、最初の4年間はほかの金融機関に
   口座の変更をすることは出来ません。
   (これについては現在政府が変更を検討しているようです。)

【金融機関の選定】
今回は、ネット証券に新規で口座開設をするということで見ていきましょう。

銀行は投資信託しか取り扱っていませんが、証券会社は上場株式の購入
REITやETFの取り扱いもあり、投資商品の選択肢が豊富です。

また、ネット証券は株式売買手数料が安いというメリットがあるので
投資初心者にはありがたい存在です。

初めてネット証券に口座を開設するには、証券総合口座開設のための
申し込みフォームというのがあるのでそこから入力操作をします。

その際、「NISA口座を申し込む」というチェック項目があるはずなので
そこにチェックをして、あとは画面の指示通りに口座開設の手続きをします。


misakouza



【口座開設に必要な書類請求】
NISAの開設には必要書類があります。

  ○・非課税適用確認書交付申請書
  ○・非課税口座開設届出書
これを証券会社に請求します。
この2つは一枚で兼ねられていることも多いです。

その際、住民票や住民除票など、現住所と基準日の
両方を証明できる書類が必要となります。

つまりNISAの口座開設には公的書類が必要なのです。これは写しでも可です。

この時の注意点としては、住民票の写しの有効期限は6か月ということ。
必要書類を証券会社に送るには、6か月以内の住民票(の写し)が必要なのです。


【税務署に申請】
証券会社の方で書類の確認が済むと、そのままNISA口座開設を
税務署に申請されます。

このとき書類に不備がなければ、WEBサイトログイン後から確認できる
「重要なお知らせ」などで、家にいながら
申請状況の確認が出来るようになります。

(大抵のWEBサイトでは、ログイン後、口座管理→登録情報一覧→口座情報
 →NISA口座欄へ行けるのでそこから確認します。)

税務署に申請しそれが済むまでは3~4週間かかるそうです。
開設には余裕を持った方がよさそうですね。


nisakaisetsu



口座開設のキャンペーンをチェック

さてNISAの口座開設に当たり、金融機関の選定には迷いが生じるところです。

ネット証券では数々のキャンペーンを行っているので
選ぶ材料にしてみてはいかがでしょうか。

一例をあげてみます。

 ■・楽天証券 
  2014年6月30日までにNISA口座開設申し込みをし
  8月29日までに口座開設すると
  投資信託買い付け代金1000円が与えられる。

  その買い付け代金を使用して「NISAおすすめファンド」のうち
  1銘柄1000円分の投資信託がもらえる。

  また、2014年の現物株式の売買手数料が無料となり
  海外ETFの買い付け手数料が無料にもなる。(買い付け対象に制限有)
 ■・SMBC日興証券
  2014年9月30日までにNISA口座の開設手続きが完了したユーザーは
  現金2000円がもらえる。

  もしくは、NISA口座開設に必要な住民票取得を
  SMBC日興証券に依頼すれば無料で代行してくれる。

  また12月25日まで
  口座内の株式投資信託の買い付け手数料が無料になる。
 ■・SBI証券
  6月30日までに開設申し込みをしたユーザーは7月15日までの間
  住民票の取得を依頼すればSBI証券が無料代行してくれる。

  8月29日までに口座開設が完了すれば現金500円がもらえる。

  また、2014年の口座内の現物株式取引の手数料が無料
  海外ETFの買い付け手数料がキャッシュバックとなる。
  (対象ETFに制限有)
口座開設のための書類請求代行や、株式売買手数料無料など
各証券会社でさまざまなキャンペーンをしていますね。

詳しくは各証券会社のHPをご覧ください。
そしてうまく活用してNISAをスムーズに始めましょう。





スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ