イチゴ狩り兵庫

鮮やかな赤いイチゴは
様々なフルーツの中でも一際目をひくフルーツです。

和菓子や洋菓子に、幅広くつかわれ
イチゴが店頭に並ぶこの時期を楽しみにしている人も多いと思います。

美容と健康のサプリメントといわれるイチゴを
お腹いっぱい食べたいあなたのために
兵庫県のイチゴ狩りスポットをご紹介しましょう。

Sponsored Links


おいしいイチゴの見分け方

果皮の色の濃淡は品種によって異なりますが、全体が赤く染まっていて
ヘタが反り返っているものがおすすめです。

もっといえば、ヘタの下に小さな裂け目ができているものは
完熟していて甘みも抜群です。

イチゴ狩りの場合は鮮度に問題はありませんが
お店で買う場合は、種である果皮のツブツブがくっきりしていて
果皮に艶があるもの、ヘタが青く元気なものを選びましょう。

また、イチゴは収穫後も熟成がすすむので
ヘタに鮮度がなく香りを感じないものは要注意です。


イチゴの栄養と効能

イチゴは美容と健康の宝庫といわれる秘密は
ビタミンCや食物繊維の豊富さにあります。

一般的にイチゴを7〜8粒食べると
1日に必要なビタミンCを補えるとされ
その含有量はレモンよりも豊富です。

また、イチゴに含まれるペクチンには整腸作用があり
さらに腸内のコレステロールの吸収を抑制し
血糖値の上昇を抑える働きが確認されています。

意外に知られていないのが、イチゴには鉄分やカリウムが含まれているため
むくみ解消や貧血予防など、女性に嬉しいメリットがたくさんあるということです。

その上、虫歯予防に優れたキシリトールも他の野菜や果物と比較しても
群を抜いて豊富であるため、食後のデザートに最適なフルーツなのです。


hyougoichigo



イチゴの品種

〈ゆめあまか〉
兵庫県生まれ。
栽培地域が少なく希少ですが、とにかく糖度が高く酸味が少ないイチゴです。

〈紅ほっぺ〉
静岡県で誕生。
粒が大きく鮮やかな紅色をしていて、果肉も赤くなるのが特徴です。
糖度も12〜13度と高く、適度な酸味と強い甘味の調和が人気。

〈さちのか〉
平均果重10〜20gほどで、果皮は美しい濃い紅色で、高い糖度と香り高い果実が特徴。
果肉がしっかりしていて、日持ちがするので、全国でも幅広く栽培されている品種です。

〈あきひめ〉
静岡県をはじめおもに東日本で栽培されている品種です。
口当たりがやわらかく、甘みもたっぷり。
形はやや長めの円錐形で果皮はきれいな紅色をしているのが特徴です。

〈やよいひめ〉
群馬県で育成されました。
1粒20gと大粒で果肉がかため、味を濃く感じるのが特徴です。

〈あすかルビー〉
奈良県の特産。
甘味と酸味のバランスの良さに加え、ルビーのような光沢のある赤色が特徴です。

〈ゆめのか〉
愛知県生まれ。
平均果重20gと大振りで、形の良い円錐形が特賞です。
果汁も豊富で人気の高い品種です。

〈さがほのか〉
佐賀県生まれ。
香りが良く、中の果肉が白いのが特徴。
酸味が少なく甘味を強く感じます。
果肉がしっかりとしているので日持ちがよく、主流品種の1つとなっています。


兵庫県イチゴ狩り人気スポット

◎姫路市
ぶらんこいちご園
http://www.eonet.ne.jp/~e3079810/
住所:姫路市船津町字仁色4417(090-5975-8650)
営業時間:平日10:00~11:30(受付終了)
     土・日・祝~13:30(受付終了)※月曜定休
実施期間:2月中旬〜5月上旬
料金:40分食べ放題(要予約)
   大人(小学生以上)1600円、小人(3歳以上)1000円・(2歳以下)700
   円 ※料金は時期によって異なるので要問い合わせ  
品種:紅ほっぺ、あきひめ、さがほのか
高設栽培:あり






◎洲本市
ウェルネスパーク五色 高田屋嘉兵衛公園
http://www.takataya.jp/experience/farm.htm
住所:洲本市五色町都志1087(0799-33-0261)
営業時間:10:00~11:30、13:30~16:00(不定休、2月は土・日・祝のみ営業)
実施期間:2月上旬〜5月下旬
料金:入園無料(予約不要)
   量り売り250円/100g
品種:紅ほっぺ、さがほのか
高設栽培:あり






◎三木市
うららか・のうえん実里
http://uraraka-misato.jp
住所:三木市口吉川町里脇784(0794-88-3310)
営業時間:11:00~15:00(最終受付14:30、不定休)
実施期間:1月10日〜5月末(2014年12月下旬よりwebにて予約開始)
料金:60分食べ放題(要予約)
   大人2500円、小学生2000円、3歳〜小学生未満1500円、
   1~2歳800円、0歳無料
   ※パン・スイーツ・アイス・ドリンク・チョコソース付き
品種:紅ほっぺ、あきひめ、やよいひめ、かおりの
高設栽培:あり






◎三田市
稲鍵ファーム
http://www.takuminoichigo.jp
住所:三田市末2089(090-3994-3479)
営業時間:10:00~15:00
実施期間:1月下旬〜6月下旬
料金:30分食べ放題(前日までに要予約)
   大人1500円、小学生1300円、2歳〜小学生未満1000円
品種:あすかルビー、さちのか
高設栽培:あり






◎南あわじ市
淡路ファームパーク イングランドの丘
http://www.england-hill.com
住所:南あわじ市八木養宜上1401(0799-43-2626)
営業時間:12~2月:10:00~17:00
3~11月:9:00~17:00
実施期間:12月下旬〜5月下旬
料金:入園料800円、小人400円(※12~2月は入園料半額)(予約不要)
   量り売り250円/100g
品種:紅ほっぺ、あきひめ、あすかルビー、さちのか、ゆめあまか
高設栽培:あり






◎淡路市
淡路島フルーツ農園
http://www.awajishima-fruits.jp/
住所:淡路市上河合173(0799-85-2696)
営業時間: 9:00~17:00(最終受付15:00)
実施期間:12月下旬〜6月中旬
料金:40分食べ放題
   〜1月末は大人1600円(2歳〜小学生未満1000円)、2~5月は大人1400
   円(2歳〜小学生未満900円)、6月〜は大人1200円(2歳〜小学生未
   満800円)
品種:やよいひめ、紅ほっぺ、あきひめ、あすかルビー、さちのか、さがほのか
高設栽培:あり






これからイチゴが美味しい季節です。
それぞれに拘りや工夫がいっぱいのイチゴ農園は

テーマパークと一体型で楽しめるスポットも多いので
週末にご家族でお出かけしてみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ