イルミネーション木曽三川公園〜冬の光物語

愛知県、岐阜県、三重県をまたがる日本最大の
国営木曽三川公園
一年を通して自然の魅力を肌で感じさせてくれています。

広大な敷地には
四季折々の花や木曽川の木舟遊覧、夏のBBQ、スポーツ、大型遊具など
日々たくさんの人々が集い、賑わっています。

そしてこの時期、冬のイベントとして
まるで銀河にでも迷い込んだのかと思わせるほど幻想的なイルミネーション
今年最後の最大のイベントとして幕開けするのです。

Sponsored Links


イルミネーション木曽三川公園〜冬の光物語

■・所在地
岐阜県海津市海津町油島255−3




■・開催期間
2014年11月15日(土)〜2015年1月12日(月)

■・点灯時間
16時半〜21時(土日祝日・12月19日〜25日は22時まで点灯)

■・会場
国営木曽三川公園138タワーパーク

■・料金
無料(展望台は大人600円、小・中学生300円)

■・アクセス
車でアクセスする場合
東名阪自動車道桑名東ICより県道168号を大垣方面へ6km

電車でアクセスする場合
養老鉄道石津駅より海津市コミュニテイバス「木曽三川公園」下車

■・駐車場
無料1240台 

kisosankawa
クリックで拡大

■・公式サイト
国営木曽三川公園 冬の光物語HP
http://www.kisosansenkoen.go.jp/index.html

■・見どころ
毎年開催される木曽三川公園センターの冬の光物語。
2014年のテーマは「光と魔法のワンダーランド」

広大な地面に敷き詰められた光の絨毯
「グラウンドイルミネーション」は圧巻です。

50万球の電飾で飾り付けられた光と夢の空間に
時間が止まってしまったような心地になります。

また、イベント期間中
冬の夜空いっぱいに彩る打ち上げ花火も大注目です。

■・その他のイベント
開催期間中、クリスマス飾り万華鏡作りグリーティングカード作り
ウッドバーニング体験などのイベントも企画される予定です。

また、子ども達によるハンドベルの演奏なども予定され
参加型で驚きの体験が盛りだくさんとなっています。


kisosankawalightup



国営木曽三川公園周辺の観光スポット

◎道の駅「月見の里 南濃」(木曽三川公園から9.8km)
南濃町はみかんが特産品
これからの季節みかんの収穫が始まるので
みかんがお手頃価格でたくさん販売されます。

また、みかんジュースやみかんソフト、さらにみかんラーメンなど
地元ならではの加工食品を楽しめます。

◎千代保稲荷神社(木曽三川公園から13.2km)
駐車場から神社までズラリとお店が立ち並び
名物の串カツや大学芋など食べながら歩くことができます。

週末はたくさんの人で賑わいます。

◎南濃温泉 水晶の湯(木曽三川公園から9.6km)
温泉に加え11種類ものお風呂と日替わり風呂、サウナまで楽しめます。
標高150mなので露天風呂からの眺めは最高です。

営業時間:10時〜21時
定休日:毎月1・3・5月曜日(祝祭日の場合は連休明けの平日)
年末年始

料金:大人500円、子ども300円
連絡バスがあるので、電車でお出かけしても問題ありません。

イルミネーション木曽三川公園〜冬の光物語
高さ65mの展望タワーからの眺めや
4000個のシャンパングラスを積み上げたシャンパングラスツリーなど
今年も幻想的でロマンチックなフォトスポットがいっぱいです。

ぜひ今しか出会えない感動を、家族で、また大切な人と一緒に
散りばめられた光の世界の中で味わってみてください。

2013.12.06 木曽三川公園のイルミネーションの動画です。
「冬の光物語」という名前のように
本当におとぎの国のようにかわいいイルミネーションです!


スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ