東京ミッドタウンイルミネーション混雑状況と開催時間

町中にサンタやクリスマスツリーが見られるようになる頃
木々や建物を彩るイルミネーションが夜の町を明るく照らします。

東京は数多くのイルミネーションスポットがあることで有名ですが
なかでも近年人気が高いのが
東京ミッドタウンのイルミネーションです。

日程、時間や混雑の具合などの情報と
都心で見られるイルミネーションの魅力
を、余すところなくご紹介します。

Sponsored Links


ミッドタウンクリスマス2014 テーマは「宇宙旅行」

キャノビースクエア前に配置された
5台のウェルカムツリーからスタートするイルミネーションは
外苑通り沿いに建物をぐるりと周るように10種類が用意されています。

柔らかい金色や冬らしい白銀の光に彩られた道は
どれも息を呑むほどの美しさですが
なかでも人気が高いのがメインコンテンツでもある
「スターライトガーデン2014」です。

今年のテーマは
「地球から宇宙へと旅するミッドタウンクルーズ」

約2000㎡の芝生公園に約28万個のLEDと
日本初のイルミネーション演出装置「スティックイルミネーション」を導入し
立体的かつダイナミックに「宇宙旅行」をイメージした青い海を作り出しました。

約3分半にわたる光の動きで演出した星屑の浮遊感や宇宙の無重力感は
他ではなかなか味わえない体験となるでしょう。

また、イルミネーションを100%楽しみたいという人には
ツアーコンダクターによる「クリスマスイルミネーションツアー」がオススメです。

公式ホームページから事前予約をすることで
イルミネーション一つ一つの特徴を紹介するだけではなく
隠れた夜景スポットや絶好のフォトスポットを教えてくれます。

このサービスは11月28日から開始され
料金は大人1500円
小学生以下の子どもは700円となります


1日1~2回のみの実施となりますので
特に繁忙期となるクリスマス期間は早めに予約したほうがいいでしょう。


tokyomidtown



東京ミッドタウンイルミネーション混雑予報

《開催期間・時間》
11月13日~12月25日
毎日17時~23時までの時間で開催

《プラザ》
17:00~24:00
○・ウェルカムイルミネーション 場所:プラザ1F・外苑東通り沿い

《ミッドタウン・ガーデン》
17:00~23:00
○・ツリーイルミネーション

《芝生広場 ミッドタウン・ガーデン》
17:00~23:00
○・シャンパン・イルミネーション 場所:ミッドタウン・ガーデン
○・スターライトロード 場所:ミッドタウン・ガーデン
○・スターライトガーデン 2014 【メインイベント】場所:芝生広場

《ガレリア》
11:00~24:00(ガレリア開館時間)
○・サンタツリー 場所:ガレリア1F ツリーシャワー
○・ダイヤモンド・ダスト 場所:ガレリア吹き抜け


tokyomidtownmapクリックで拡大
出典 MIDTOWN CRISTMAS2014


東京ミッドタウンイルミネーションは
JR大江戸線六本木駅直結というアクセスの良さと
毎年ランキング上位に入る人気ぶりから、すさまじい混雑ぶりになります。

《例年の混雑状況》
12月12日頃からは毎年一部通路で一方通行の交通規制が敷かれ
混雑のピークとなる12月19日~25日は
一時間前後並ばないと入れないこともあるほどです。

また、トイレなどで一度列から離れると
もう一度最後尾から並び直しになってしまうので
小さい子どもが一緒の家族連れの方々には
あまりオススメできないかもしれません。

混雑を回避する方法としては
人気時期の12月を避けて11月中に訪れること
点灯開始時間の30分~1時間前には並び始めることが、確実な方法となります。

また、寒い中で長く待ちたくないという方には
イルミネーションが見られるレストランを予約する方法がオススメです。

公式ホームページには和食、中華、インド料理など
イルミネーションが見られる様々なレストランが紹介されています。

ただし、席によっては見づらいところもあるので
予約時にイルミネーションが見える席を指定することをお忘れなく。

MIDTOWN CRISTMAS2014 HP
http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas/2014/index.html


2013年の「STARLIGHT GARDEN BLUE」の動画です。





イルミネーション前に 東京ミッドタウン周辺の観光スポット

東京ミッドタウン自体が複合商業施設なので
日没までの観光スポットには事欠きません。

なかでも、今回はイルミネーションに関連させ
「観る」ことに特化したスポットを紹介しましょう。

まずは、東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館
「生活の中の美」をテーマにしたこちらの美術館では
絵画、陶磁、漆工、ガラス、染織などを展示し
本格的な美を気軽に楽しむことができます。

また、国立新美術館では現在スイスのチューリヒ美術館展をメインに開催しており
合わせて日本画や水墨画なども展示されています。

チューリヒ美術館展の半券を持っていると
東京ミッドタウン内の各店舗で割引などのサービスも受けられるのでオススメです。

少し離れた六本木ヒルズには、森アーツセンターギャラリーがあります。
こちらでは現在日本初上陸となるティムバートンの世界展が開催されており
ティムバートンの世界観をイメージしたスイーツや食事などを食べることもできます。

イルミネーション前に世界各国の文化に触れ、目の保養をするのも素敵ですね。



スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ