秩父夜祭の日程・見どころと秩父夜祭ツアー

「京都祇園祭」「飛騨高山祭」と共に日本三大曳山祭の1つに数えられる冬の祭り
「秩父夜祭」をご存じでしょうか?

秩父夜祭として知られる秩父神社の例大祭は、勇壮な屋台ばやしの響く中
豪華な装飾の施された笠鉾・屋台の山車の曳き廻しがなされ
それに、屋台芝居に曳き踊りなどが加わり、全国的に有名になっています。

秩父夜祭の日程や見どころと秩父夜祭ツアーを紹介します。

Sponsored Links

秩父夜祭とは

埼玉県秩父市の秩父神社例祭である秩父夜祭(ちちぶよまつり)
12月1日から6日に開催されます。

地元の人々から単に「冬祭り」とも呼ばれる秩父神社の例祭である「秩父夜祭」は
知知夫国に知知夫彦が大神を祭ったとされる時代か
それ以前から神奈備山である武甲山への信仰として行われてきたものが起源ではないか
と言われています。


chichibuyomatsuri1


秩父夜祭は、御田植祭で秩父市中町の秩父今宮神社の境内にある武甲山から湧き出た水(水幣)を
その年の収穫を祝うと同時に武甲山に還す祭とも伝えられています。

本来に御田植祭であるところの、秩父夜祭はかつて旧暦11月3日に行われていたことから
「霜月大祭」も呼ばれていました。
また、秩父夜祭には、かつて「お蚕祭り」とも呼ばれていました。

秩父地方は、桑の生育に適した土地であったため、田畑の他に現金収入となる養蚕・絹織が盛んとなり
江戸時代には絹の生産量が増大し、「秩父絹」のブランドは日本全国に広く知られるようになりました。

そして、各地との取引のための絹市が開かれ、特に秩父神社の「霜月大祭」では「絹大市」も行われたため
「お蚕祭り」とも呼ばれるようになったのです。

その市に遠方から来る人々を楽しませるためにはじめられたもの
笠鉾・屋台などの「付け祭り」だとされています。






秩父夜祭の日程や見どころ

【秩父夜祭の日程】
12月2日 宵宮
12月3日 大祭

提灯で飾り付けられた山車(笠鉾・屋台)の曳き回しや
冬の花火大会で知られています。

秩父夜祭の笠鉾は祇園祭の山鉾のような鉾(標木)に
榊や天道・石台・万灯・多層(1~3層)の花笠をつけているのが
ほかの地方の山車との大きな違いです。
その笠鉾・屋台は、1962年(昭和37年)に重要有形民俗文化財に指定されています。

また、例大祭の付け祭りに公開される笠鉾や屋台の曳行と
曳行のための秩父屋台囃子、屋台上の秩父歌舞伎や曳踊り等の一連の行事が
1979年(昭和54年)に「秩父祭の屋台行事と神楽」として重要無形民俗文化財に指定されています。

秩父夜祭花火大会は、日本では数少ない冬の花火大会として全国的に知られています。
煙火町会による奉納花火と、観光協会主催の花火が打ち上げられます。
御旅所に到着した6台の笠鉾・屋台と夜空を彩る花火の組み合わせは絶景です。

大祭の3日の午後6時半頃に、秩父神社から1kmほど離れた御旅所に向けて御神幸行列が出発し
6台の笠鉾・屋台がそれに続きます。

御旅所下の団子坂を笠鉾・屋台が曳き上げられる頃にクライマックスを迎えます。

秩父夜祭【埼玉県公式観光動画】




【アクセス】
秩父鉄道秩父駅から徒歩3分
西武鉄道西武秩父駅から徒歩15分


chichibuyomatsurimap
クリックで拡大



秩父夜祭ツアー

秩父夜祭の本祭の12月3日に東京駅八重洲南口・ 新宿駅西口から出発する日帰りバスツアー
自由行動で6980円のものからあります。
tabiyouHP http://www.tabiyou.jp/sports_event/matsuri_p385ad.html
阪急交通社HP http://www.hankyu-travel.com/bus/tyo.php

都内を集合場所として、専用座敷席を用意して
12月3日の本祭を鑑賞するプランのバスツアーは30000円以下
3日の夜には草津温泉に泊まるといったプランのバスツアーは、40000円以下といったところです。
クラブツーリズムHP http://www.club-t.com/special/japan/chichibu/

なお、例年、本祭にあたる12月3日は大変多くの人出となりますので
人混みが苦手、ゆっくり近くで山車を見たいという方のために
宵祭の12月2日のツアーが数少ないですがけれどもあります。

宵祭のツアーだけでは、人員が集まらないことを考慮してか
武甲山縦走などの他のオプションが加えられています。


スポンサードリンク



こんな記事もあります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ